働く人を支える 現場を変える アシストスーツ
「HAL®」が、人の動作を支える、現場を変える。これからの働き方へ、「アシストスーツ」という新提案。
2019防災産業展in東京
東京ビッグサイト 青海展示棟Aホール
近代消防パビリオン
6/5(水)6(木)7(金) 10:00~17:00

WHY HAL®?

どうすれば、人手不足、従業員の高齢化、ケガによる休職……現場における重要な課題に、貢献できるだろう?
多くの可能性を模索する中、「HAL®」との出会いがありました。
「HAL®」は「身体を動かす」という「人の意思」を読み取り、動作をアシストします。「HAL®」を装着することで、重い作業が楽に行える、身体への負担が減る。作業効率の向上や、ケガのリスク軽減も、期待できるのです。
働く人が負担から解放されることで、心も体も元気に働ける。今いる「人」も、これからやってくる「人」も、できるだけ長く働いていける環境創りに、「HAL®」であれば貢献できると確信しています。

「HAL®」を通じ新しい働き方を提案していく、それが、私たち安田産業の、新しい挑戦です。

HAL®の開発

「サイバニクス」は「人の役に立つテクノロジー」をコンセプトに、筑波大学教授・山海嘉之氏が創成した、まったく新しい研究分野。脳・神経科学、行動科学、ロボット工学、IT技術ほかを融合したサイバニクス研究の総結集が、「HAL®」です。

HALのお取り扱い、ご質問はこちらまで